記事一覧

2013年08月30日

クレイグ・キンブレル43セーブ目

クレイグ・キンブレル43セーブ目
craig kimbrel 2013 43rd save


アトランタ・ブレーブスのクレイグ・キンブレルCraig Kimbrel が、8月29日のインディアンズ戦で今シーズン43セーブ目を挙げ、セーブ数で大リーグトップを守りました。同じナショナルリーグの2位はカージナルスのムヒカです。アメリカンリーグのトップはオリオールズのジム・ジョンソンです。キンブレルのセーブ王はほぼ確定的だと思います。

 キンブレルの現在の防御率は0.97で、昨シーズンの防御率1.01を上回っています。シーズンの始めは調子が悪く、5月には2打席連続のホームランを打たれたりもしましたが、今シーズン打たれたホームランは5月の3本だけで、完全に復調しました。球速も5月は96マイルほどしかなかったのですが、今は平均球速が98マイルに達しています。

 キンブレル(25歳)はこれで、ルーキーシーズンから数えて3年連続で40セーブ以上を達成し、これは大リーグ新記録です。大リーグ通算の防御率は1.33でこれまた驚異的な記録です。こんなに速い球を投げるので、怪我だけが心配です。同じく速い球を投げるメッツのマット・ハービーが肘を怪我したばかりなので心配です。怪我さえなければ大リーグ記録を次々に塗り替えてゆきそうです。

 
Kimbrel shuts the door
キンブレル43セーブ目を挙げる(動画)
キンブレルは対インディアンズ3連戦すべてに登板し、2セーブ、1勝を挙げました。ブレーブスはこれで東地区残り29試合でのマジックナンバーを17としました。
 


  
posted by HANG IN THERE YU at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373502473

この記事へのトラックバック