記事一覧

2015年06月07日

大リーグのスイッチ・ピッチャー、Pat Venditteのグラブは日本製(mizuno)

大リーグにスイッチピッチャー・デビュー

benditte_switch_pitching.jpg   venditte_front_back_side.jpg

veneditte_2015_major.gif
 大リーグにスイッチピッチャーがデビューしたというニュースは、大リーグでも大きなニュースになっています。この投手の名前はパット・ベンディットPat Venditteです。この投手の名前のことは去年知りました。そのときはヤンキースの3Aにいて 、ヤンキースに呼ばれるかもしれないというニュースで、非常に楽しみにしていました。

 現在はオークランド・アスレチクスに移籍しています。

 大リーグデビューはレッドソックス戦で2回を1ヒット、1三振に抑えました。 両手ともサイドハンドで球速は86マイルと速くはありません。昔の映像を見ると、オーバーハンドでしたが、ヤンキースのマイナー時代に右肩の関節唇を痛め、サイドハンドにかえたようです。

mag_patvenditte07__boyle_300x300.jpg
 注目すべきはそのグローブで、指が6本、両側が親指用になっていますが、なんと大阪のミズノ製の特注品だそうです。大リーグでスイッチピッチャーが投げたのは1894年以来1世紀もの間ありませんでした。

 1995年にモントリオール、エクスポズのグレッグ・ハリスGreg Harris投手が1イニングを投げただけという、大リーグでは歴史的な出来事です。彼のグラブはミズノ製の特注品でした。このことを知り、バンディットの父親がミズノに電話して作ってもらったそうです。息子の両手を紙の上に置き、トレースしてそれを、ファックスでミズノに送ったのです。
 バンディットは3歳のころから、大学時代ずっとキャッチャーをしていた父親の勧めで両手投げをはじめ、7歳からこの特注のグローブを使っているそうです。

スイッチピッチャーのルールはどうなっているのか?


 スイッチピッチャーとスイッチバッターが対戦するとどういうことになるか?はみんな疑問におもうことですが、誰もがが想像する通りの結果になりました。バンディットがヤンキースのマイナーに入団してすぐに、スイッチバッターと対戦して、お互いが自分の有利な側で投げよう、打とうとして、いたちごっこが1分も続き、その後8分も審判、監督、コーチ等が協議するという出来事があり、スイッチピッチャーのルールができました。通称、バンディット・ルールといわれています。  以下は、そのことに関するBOSTON GLOBEの記事です。


What are baseball’s rules for switch-pitchers?
スイッチピッチャーに関する野球ルールとは?

By Matt Pepin GLOBE STAFF  JUNE 05, 2015

The natural question following the Oakland A’s callup of Pat Venditte, who pitches with both arms, is what are baseball’s rules regarding a situation like this? Can he switch arms during one at-bat?
オークランド・アスレチクスが、両手で投げるパット・ベンディットを召集することに伴って起こる自然な疑問とは、このような状況に関して野球ルールはどうなっているかです。彼は一人の打席中に投げる腕をスイッチできるのでしょうか?

The short answer is no. According to Rule 8.01 (f) of the official Major League Baseball rules, a pitcher must declare which hand he’ll use at the outset of an at-bat. This can be done simply by wearing his glove on his non-throwing hand while touching the pitching rubber.
手短にいうと答えはノーです。公式の大リーグ野球規則8.01 (f)によると、投手は打席の最初に、どちらの腕を使うか宣言しなければいけません。これは投手が投球プレートを踏みながら、投球しない側の手にただグローブをはめることで行えます。

スポーツ用品は【ミズノ公式オンラインショップ】



posted by HANG IN THERE YU at 21:19 | Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。